Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/muku6bou9/magaricad.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 477

京都の幽霊マンション登場!「新耳袋 第六夜」最恐伝説の始まり

怪談,

新耳袋 幽霊マンション

「新耳袋 第六夜」で紹介される、あの「京都の幽霊マンション」について色々解説しています。
京都の幽霊マンションで起こった心霊現象のまとめ、幽霊マンションの正式な名前、幽霊マンションに関する具体的な注意などについて書いています。

記事を読む

オルゴール収録「新耳袋 第五夜」戦争と落語の怪談も

怪談,

「新耳袋 第五夜」の内容・見どころについて解説しています。
「第五夜」には、新耳袋で有名な『オルゴール』が収録されています。
その他、戦争や噺家にまつわる興味深い怪談も。
その中の数話のあらすじをピックアップして紹介しています。

記事を読む

UFO怪談「山の牧場」が登場!「新耳袋 第四夜」

怪談,

山の牧場

「新耳袋 第四夜」の内容・見どころについて解説しています。
「第四夜」の特色は、「山の牧場」とUFO怪談。
怪談の中でもユニークと言えるUFOに関する話が収録されています。
また、「新耳袋 第四夜」の中で面白い話・怖い話をピックアップして紹介しています。

記事を読む

SMAP解散の街頭インタビューに思うテレビのつまらなさ

思うこと

SMAPが解散するそうである。

朝ニュースを見ているとSMAP解散について取り上げていた。
街頭インタビューで何人かに感想を聞いている。
「えー!?ショックです。」
「信じられません!残念です。」
と何人かが一大事のようにコメントしていた。

記事を読む

旅行にまつわる怪談が充実「新耳袋 第三夜」ホテルで旅館でキャンプ場で

怪談,

新耳袋 第三夜

「新耳袋 第三夜」の内容・見どころについて解説しています。
「第三夜」の特色は、旅行にまつわる宿泊施設の怪談が豊富に収録されているところです。
普段からホテルや旅館が苦手な人が、さらに苦手になるような怪談がたくさんあります。

記事を読む

恐怖度がさらにUP「新耳袋 第二夜」怪談の舞台は全国に

怪談,

怪談の舞台は日本全国に

「第一夜」では関西の怪談が半分以上を占めていました。
「第二夜」の出版は前回の「第一夜」から8年後。
その間に著者お二人が新たに全国から怪談を収集したのでしょう。
まだ関西の話が多めですが舞台は日本全国に広がっています。

「第二夜」の特 ...

記事を読む

日本の怪談を変えた金字塔「新耳袋 第一夜」すべてはここから始まった

怪談,

新耳袋

「新耳袋 第一夜」の内容・見どころについて解説しています。
「第一夜」は、関西の怪談が多く収録されています。
また、怪談本のジャンルでは珍しい「不思議な話」も多いのも特徴です。
面白い話、ものすごく怖い話をピックアップして紹介しています。

記事を読む

そこらの怖い話まとめより怖い!「新耳袋」を全力でオススメ!

怪談,

もっと怖い話をたくさん知りたいという人に「新耳袋」を全力でオススメしています。
「新耳袋」のシンプルな良さと底知れない怖さ、「新耳袋」のお得な電子書籍版について紹介しています。
これぞ「新耳袋」の真骨頂という怪談を抜粋して掲載。

記事を読む

江頭2:50の「ドーン!カレー」は贈られるために存在する

何でもレビュー

ある日唐突に友人から手渡しされたカレー。
エガチャンこと江頭2:50が「ドーン!」とパッケージに大胆にフィーチャーされている。
カレーは申し訳程度に江頭2:50の背後に隠れてしまっています。
かろうじてルーが黒いということしか分からない。

狙った暑苦しい

記事を読む

怖い話好きも大満足!怖くて面白い「なんば怪談花月 2016」レポート

怪談ライブレポート

なんば怪談花月

芸人たちが語る怪談ってあまり怖くなさそう。
とちらっとでも思ったアナタ。間違いです!
吉本の怪談とあなどることなかれ!
怪談ファンも十分楽しめる濃い話が多く充実したライブでした。

夏の吉本恒例怪談イベント「なんば怪談花月」

会場は900人収容でほぼ満

記事を読む

PAGE TOP