Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/muku6bou9/magaricad.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

中山市朗 ダークナイト 名古屋 ゲスト:北野誠、松原タニシ

2017年1月24日(火)中山市朗主催の怪談ライブ DarkNight(ダークナイト)名古屋に行ってきました。

ゲストは北野誠氏と松原タニシ氏(後半のみ登場)。
今回は、名古屋でラジオのレギュラー番組を持っている北野誠氏が、中山市朗氏に一度名古屋で怪談会をやってみないか?と誘ったことで実現したそうです。
得三 Tokuzo

場所は千種区今池にあるライブハウス兼居酒屋「得三(Tokuzo)」。
開場の18時頃に行くと、いるいる。
名古屋の怪談好きが寒空の下に並んでいます。
今回は名古屋開催で平日ということもあり、大阪のダークナイト常連は見当たりませんでした。

スポンサーリンク

会場は超満員!名古屋の怪談ファンも熱い!

店内に入ると、店員さんが飲み物と料理のオーダーを取ってくれます。
いつもオールナイトをする道頓堀ZAZAとは違って、飲みながら怪談が聞けるのは新鮮な感じ。
お酒と料理を食べながら開演を待ちます。

近くのお客さんと話すと、名古屋では怪談イベントがなく、大阪や東京まで行くのは大変なので名古屋でもオールナイトで怪談会をやってほしいとのこと。
得三の店内は超満員!これは名古屋でオールナイトやるしかないでしょう!

名古屋の怪談はUFOネタから

まずはUFOやメン・イン・ブラックの話から山の牧場の話へ。
UFOを目撃したり、写真を撮った人のもとに現れる2メートル近くもある黒ずくめの男。
UFOを見て興奮していた目撃者が、口外しないよう脅されたり身の危険を感じて口をつぐんでしまう。
最悪の場合は、そのまま行方不明になることもあるらしい。
散々大阪で怪談を聞きまくっているファンからすると何度も聞いた話なんですが、やっぱり不気味。

新耳袋第四夜を読んでいない人にとっては、UFOやメン・イン・ブラックと聞くと「矢追純一(笑)ププッ」と思うかもしれません。
私はあれを読んでからは本当にUFO関係の話が怖くなりました。
でも、あれだけUFO関係の取材をしてる矢追純一氏が今も元気に活躍しているのはなんでだろー?(笑)
そこらへんの疑問についてはじっくり検証してみるのも面白いかもしれない。

JAFとメン・イン・ブラック

中山市朗氏がある人から聞いたメン・イン・ブラックにまつわる話。

その人は大阪の豊中にある喫茶店の常連だった。
その喫茶店のママがこんな話をしたという。

その喫茶店の常連に”クマさん”というトラックの運転手がいた。
ある日、喫茶店にクマさんから電話がかかってきた。
「すごい大きいUFOが今真上にいるんや!」

クマさんは仕事で、新潟のサービスエリアで休憩していた。
そこに巨大なUFOが現れたのでママに実況しようと電話したらしい。
電話を通して、クマさんの周囲にいる運転手たちもそれぞれの知り合いに電話して実況しているらしい様子が聞こえてきた。

クマさんはしばらくママに巨大UFOの様子について説明していたが、突然「どこから来たんや!?」と驚いた声を出した。
クマさんたちの目の前に、突然乗用車が出現したのだという。
乗用車は和歌山ナンバーで若いカップルが乗っていた。
カップルの男性は呆然と前を見つめたままで、女性は泣きじゃくっている。

クマさんたちが車に駆け寄ってどこから来たのかと尋ねると、男性は「さっきまで仙台の高速を走っていた。」と答えた。
「仙台から新潟まで一瞬で移動できるわけがない!」とクマさんたちが言うと、男はポケットから高速のチケットを取り出した。
その高速チケットは確かに仙台で発行されていて、印刷された時間は3分前になっていた。

乗用車の男性は、とりあえず車を動かそうとエンジンをかけようとするがかからない。
クマさんの仲間の誰かがJAFを呼んだ。
しばらくすると、サービスエリアにJAFがやってきた。
奇妙なことに、そのJAFの車の後ろに黒いリムジンがぴったりと付いて来ている。
JAFのスタッフは後ろのリムジンを気にすることなく、淡々と車の修理をした。
修理が終わると、リムジンから2メートル近くある黒ずくめの男が出てきて、カップルをリムジンに乗せて去って行った。

クマさんはその一部始終をママに話したのだという。
その話を聞いた中山氏は、ぜひクマさんに直接取材したいとママに連絡を取った。
ママは、クマさんは常連だし、あんなに興奮して話してたから大丈夫だと請け合った。
しかし、中山氏はこの話にメン・イン・ブラックが絡んでいることから、この取材はできないかもしれないと予感していた。

ママから取材の話を聞いたクマさんは、「その人は信用できるんか?」と急に中山氏を警戒し出した。
案の定、中山氏はこの話を取材することはできなかった。

この話を聞いて、北野誠氏は「怖いわ!これからJAF呼ばれへんようになるわ!」と怯えてました。
果たしてJAFとメン・イン・ブラックの関係は?
これは矢追純一氏にも追求してもらいたいところです。

松原タニシが登場!後半は事故物件ネタ

後半は事故物件住みます芸人の松原タニシ氏が登場。
それに関連して物件にまつわる怪談などが語られました。
これについては、ダークナイトvol.19や茶屋町怪談で聞いたネタが多かったかなという印象。

やっぱり2時間半は短い。あっという間に終わり。
飲み食いしながらの怪談ライブでしたが、騒がしくなく普通に終わりました。

松原タニシは本当に顔認証しないのか!?撮って実証!

中山市朗 北野誠 松原タニシ
【結論】ちゃんと顔認証して普通に写真撮れました。
最後に、松原タニシ氏のウワサを検証するための撮影会がありました(笑)。
ウワサによると、松原タニシ氏を写真に撮ろうとすると絶対に顔認証されず、膝あたりに4つの顔認証が出るとのこと。

客席が一斉に舞台にカメラを向けます。もちろん私も撮りました。
アレレ?普通に顔認証が出て撮れたよ。
アップした画像見てください。きれいなもんです。
手前のお客さんのスマホにも、うっすらとタニシ氏に顔認証が出ているのが見えると思います。

普通に顔認証したことに物足りなさを感じたけど、とりあえずタニシ氏の身に差し迫るような危険はなさそうなので安心です。
これからも微妙に取り憑かれながら、芸人として頑張って欲しいところです。

怪談ライブレポートはこちら

  • 中山市朗 ダークナイト vol.18

    携帯怪談「ようこ」が解禁!中山市朗 ダークナイト vol.18

    リンク
  • 中山市朗「市朗一夜 人形之怪」怪談ライブ

    人形怪談ライブ 中山市朗「市朗一夜 人形之怪」ライブレポート

    リンク
  • なんば怪談花月

    怖い話好きも大満足!怖くて面白い「なんば怪談花月 2016」レポート

    リンク
  • 稲川淳二 ミステリーナイト2016

    稲川淳二 ミステリーナイト2016 ライブレポート

    リンク
  • 中山市朗 ダークナイト vol.19

    ゲスト北野誠 !中山市朗 ダークナイト vol.19

    リンク
  • 中山市朗 ダークナイト vol.20

    中山市朗 ダークナイト vol.20 ゲストありがとうぁみ

    リンク
  • ダークナイトin名古屋

    中山市朗 ダークナイト 名古屋 ゲスト:北野誠、松原タニシ

    リンク
  • 新耳袋大阪ライブ 木原浩勝

    木原浩勝怪談ライブ「新耳袋 大阪編 第十七夜」ライブレポート

    リンク
  • 中山市朗 ダークナイト vol.22

    中山市朗 ダークナイト vol.22 ゲスト怪談図書館 桜井館長

    リンク
  • 中山市朗 ダークナイト vol.23

    中山市朗 ダークナイト vol.23 ゲスト北野誠

    リンク


PAGE TOP